*

歴史も具体的に考えると面白いですね~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (2)~

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 憲法 , ,

photo credit: loretahur via photopin cc

ベルサイユ宮殿

約1,500字(読了≒2分30秒)

Taka
憲法とは何か?
を分かりやすく言うためには・・・
そうだな、やはり歴史的事実から説明した方が良いだろうな。
RIE
え~、やっぱり歴史ですか?
でも、それで分かりやすくなるなら良いかもしれませんね。
Taka
むかーし、昔のフランスのお話です。
時は、1700年代。
暗黒時代と言われた中世が終り、時代は近代に入っていました。
RIE
あの~先輩、紙芝居風で行くんですか?
Taka
中世は宗教的非寛容の時代で、異端審問などにより特定の宗教を信じるしか生きる道はない時代でした。
RIE
無視ですか、そうですか。
まぁいいですけどね・・・
Taka
そんな中世の終わりに、中世世界の中心だった“聖書”や“神学”で世界を捉えるのではなく、世界は人間の理性で解明すべきだという啓蒙思想が登場しました。
社会契約論で憲法でも有名な「ジョン・ロック」や「ジャン・ジャック・ルソー」はこの啓蒙思想の中心人物でした。
彼らは、人間の理性は平等だと説いたものですから、その当時まだ存在していた身分制(王制度や貴族制度)に対する批判が第三身分(つまりは平民)から出てくるようになりました。
RIE
ちょっと待ってください。
なぜ、そのような批判が出てきたのですか?
Taka
それは、これまで王様というのは、神様が統治権を下さったという思想、「王権神授説」に基づき正当化されていたんだが、「社会契約論」というのは、おおざっぱに言うと、人間は生まれながらにして生来の権利(自然権)を持っており、その自然権を確実に保障するために社会契約を結んで国家を創るという思想だったんだ。
で、この「社会契約論」は真っ向から「王権神授説」と対立するからなんだよ。
RIE
つまりは、王様が権力を行使することができるのは、神様がそう定めたからではないということですね。
権力を行使できるのは人民が契約により権力行使を国家に任せたからというストーリーが1700年代に起こったわけですね?
Taka
そういうこと。
じゃ、続けるよ。

その当時のフランスは、ルイ16世の統治下にありました。
有名なマリー・アントワネットの夫です。
この時代は、特に理由なく、あるいは何らかの理由をでっちあげられて逮捕され死刑になるということが頻繁に起こっていました。
税金も王様がいつでも自由に取り立てることができるというように、平民にとってはなんとも生きにくい世の中だったのです。
当時の人々は、常に王様の目の色をうかがう人生を強いられていたのです。
考えられますか?
RIE
いえ、RIEには無理です!
Taka
平民(第三身分)は自分たちの意見を取り入れてもらうように三部会で議論をしました。
RIE
はいは~い、先輩 “三部会” ってなんですか?
Taka
“三部会” というのは、第一身分の僧侶、第二身分の貴族、そして第三身分の平民が集まった会合のことなんだよ。
RIE
どんな人口構成だったんですかね?
Taka
第一身分の僧侶は10万人(約0.39%)、第二身分の貴族は40万人(約1.56%)、第三身分の平民は2500万人(約98%)だったんだ。
RIE
圧倒的に第三身分が多かったんですね。
身分の違いに伴う扱いの違いにはどんなのがあったんですか?
Taka
第一身分と第二身分はともに納税義務がなく、第三身分だけが納税義務を負っていたんだ。
RIE
え~、ありえな~い。
そんなのがまかり通っていたんだ。
信じられないです。
Taka
そういう時代があったんだよな~。
今の価値観からすると理解しがたいけどな。

では、続けます。
RIE
(Taka先輩って物語のときの口調が丁寧なんだけど、何故?)

---次話へ続く---

関連記事

フランス国旗

そもそも憲法って何ですか?~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (1)~

RIETaka先輩、最近、時事問題として、憲法改正や憲法解釈変更の議論が新聞を賑わせていますね。

記事を読む

「各議院」と「国会」とは違うんだよ!~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (6)~

RIE先輩、買ってきました。 マンゴー・カルピスとカルピスどっちがいいですか? Taka

記事を読む

ミサイル

閣議決定(Cabinet Decision)~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (9)~

RIE「わが憲法の下で武力行使を行うことが許されるのは、わが国に対する急迫、不正の侵害に対処する

記事を読む

モダンvsポストモダン(憲法記念日)

約1,800字(≒読了3分) 5月3日は、憲法記念日です  本日、5月3日は憲法記念日です。

記事を読む

当然のことを言っているだけじゃないですか!~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (4)~

約1600字(読了≒3分) Taka日本語しか話せないのに、日本語が分からない人でも理解できる

記事を読む

集団的自衛権

“集団的自衛権”って何ですか?~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (7)~

RIE政権与党側だけでは、憲法改正の発議をすることができないというわけですね。 Takaその通

記事を読む

発端はバスティーユ牢獄襲撃事件でした~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (3)~

フランス人権宣言 約1500字(読了≒2分30秒) Taka平民(第三身分)は自分たちの

記事を読む

no image

王様の勝手にはさせないぞ!~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (5)~

約1100字(読了≒2分) Takaここまで説明をしたらもう憲法が何なのか分かったも同然だと思

記事を読む

自衛権

これが“集団的自衛権”を巡る従来の政府解釈だったんだ。~憲法改正・憲法解釈変更議論の基礎の基礎の基礎 (8)~

RIETaka先輩、買ってきました。 カールのチーズ味とチーズビットです。 どっちがいいです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • メールアドレスを記入して購読していただけますと、更新をメールで受信することができます。

    158人の購読者に加わりましょう



  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
    にほんブログ村



女性であることってそんなに罪ですか!

RIE女性であることってそんなに罪ですか! 真栄里え〜と、いきな

安心してください、パンツを穿いています!(LGBT差別を巡って)

約4,500字 小川論考の要旨  文藝評論家の小川榮太郎氏『政治は

「広瀬香美」さんは、事務所独立後もその芸名を使用することができるのでしょうか?

RIE先生、なんか最近、芸能人と所属事務所との争いが多い気がします

NHK受信料はなぜ払わないといけない?—NHK受信契約義務付け合憲判決(2017年12月6日)—

約8,000字(読了≒14分) NHK受信契約義務付け合憲判決が出た

旧条例名での逮捕状(In 沖縄)

---秘密基地にて仕事中--- RIEそういえば先生、新聞で、旧

→もっと見る