風俗店営業許可申請

風営法許可

種類

風俗営業には様々な種類があります。
まず、大きく分けて次の2つに分かれます。

  • 「風俗営業」
  • 「性風俗関連特殊営業等」
  1. 「風俗営業」には、キャバレー・ナイトクラブ・ダンスホール・ぱちんこ屋・まあじやん屋・スロットマシン・ゲームセンター・アミューズメント施設などがあります。
  2. 「性風俗関連特殊営業等」には、アダルトショップ・ストリップ劇場などがあります。
  3. いずれにも人的規制・場所的規制・構造的規制がありますので、それぞれの要件を充たす必要があります。


  1. 「風俗営業」は都道府県公安委員会の【許可】が必要です。
  2. しかし「性風俗関連特殊営業等」では、許可は必要有りません。都道府県公安委員会への【届出】で足ります。届出の要件さえみたしていれば、公安委員会に届出をしたその時から営業を開始することが可能です。
  3. もっとも、【届出】とはいえ、厳しい規制がありますので、【届出】だから申請が容易だというわけではないことに注意が必要です。


【真栄里孝也 行政書士事務所】では、次の営業許可を取り扱っております。

  • パチンコ・まあじやん屋
  • クラブ
  • キャバクラ・スナック
  • キャバレー
  • ゲームセンター・アミューズメント施設
  • 深夜営業
  • 性風俗関連特殊営業等

風俗営業の距離制限調査

3万円(税別)~

パチンコ・まあじやん屋

<必要書類>

  1. 許可申請書
  2. 営業の方法を記載した書類
  3. 営業所の平面図・営業所の周囲の略図
  4. 定款(法人の場合)
  5. 住民票の写し(個人の場合)
  6. 遊技機に係る検定通知書の写し

・・・など

<報酬額>
パチンコ・まあじやん屋営業許可申請:30万円(税別)

クラブ

<必要書類>

  1. 許可申請書
  2. 平面図・求積図・レイアウト図
  3. 使用承諾書
  4. 住民票
  5. 営業方法を記載した書類

・・・など

<報酬額>
クラブ営業許可申請:17万円~(税別)

キャバクラ・スナック

<必要書類>

  1. 許可申請書
  2. 営業所の賃貸契約書
  3. 建物の登記事項証明書
  4. 営業所の平面図・周辺図

・・・など

<報酬額>
キャバクラ・スナック営業許可申請:12万円~(税別)

キャバレー

<必要書類>

  • 許可申請書
  • 建物の登記事項証明書
  • 営業所の平面図・周辺図
  • 登記事項証明書

・・・など

<報酬額>
キャバレー営業許可申請:17万5千円~(税別)

ゲームセンター・アミューズメント施設

<必要書類>

  • 営業所平面図・求積図
  • 防音設備図
  • 営業の方法を記載した書類
  • 各種証明書

・・・など

<報酬額>
ゲームセンター・アミューズメント施設営業許可申請:32万円(税別)

深夜営業

深夜営業は、0時から日の出時までにおいて、客に酒類を種に提供するお店です。
飲食店営業の許可に加えて、深夜営業の届出が必要となります。

<報酬額>
深夜営業届出申請:7万8千円(税別)

性風俗関連特殊営業等

<報酬額>
7万円~20万円(税別)

風俗営業の許可申請については、【真栄里孝也 行政書士事務所】までご相談下さい。

contact_white02